食品

ファインラボのプロテインパンケーキならタンパク質を40g摂れる!減量中のストレス緩和にも

「ダイエット中だけど、無性にパンケーキを食べたくてたまらない...!」

そんな切実な願いを叶える、パンケーキがあるのをご存知ですか?

Fine Lab(ファインラボ)のプロテインパンケーキなら、ダイエット中に食べても大丈夫。

低糖質・低脂質なうえに高タンパクで、ダイエットの強い味方になりますよ。

この記事では、ファインラボのプロテインパンケーキミックスの特長や成分、口コミなどを紹介します。

ファインラボのプロテインパンケーキとは?タンパク質が40gも摂れる!

プロテインパンケーキミックスの特長

ファインラボのプロテインパンケーキミックスの特長は、PFC(タンパク質・脂質・炭水化物)バランスが素晴らしいこと。

PFCバランスについて、一般のパンケーキミックスと比べてみました。

一般的な
パンケーキミックス
ファインラボの
パンケーキミックス
タンパク質(P) 4.6g 34.1g
脂質(F) 2.5g 6.5g
炭水化物(C) 44.6g 13.2g

高タンパクなうえに低糖質・低脂質ですよね。

実際にプロテインパンケーキに含まれるタンパク質量は、40gとなります。
(パンケーキミックスのタンパク質含有量34gに卵のタンパク質6gを加算)

プロテインパンケーキの作り方

プロテインパンケーキの材料は、たったの3つ。

材料

  • プロテインパンケーキミックス 60g
  • 卵 1個
  • 牛乳 (水) 120ml

牛乳の脂質や糖質が気になる方は、水に置き換えても大丈夫。

参考

牛乳の代わりにアーモンド効果(砂糖不使用)を使用するのもおすすめ。

低脂質・低糖質なうえにビタミンEや食物繊維、カルシウムが豊富ですよ。

プロテインパンケーキの作り方は、一般のパンケーキと同じです。

 

step
1
材料を量る

プロテインパンケーキミックス60g、牛乳(水)120mlを量ります。

step
2
材料を混ぜ合わせる

材料をボウルに入れて、混ぜ合わせます。

step
3
フライパンで焼く

弱火でフライパンを熱してから、おたま1杯分を流し込みます。

1分程度で気泡が生地にプツプツと浮き出てきます。気泡が出始めたら、フライ返し生地を裏返します。

30秒程度経ってふわっと膨らんだら、完成。

3〜4枚程度焼けますよ。

 

プロテインパンケーキの味は?ボソボソしない...?

生地はしっとり柔らかく、ほのかな甘みがあります。

プロテイン独特の風味を全く感じないため、何も知らなければ「プロテインパンケーキ」であることに気づかないかもしれません。

ちなみに牛乳ではなく水で作っても美味しいです。

牛乳で作る方がコクはありますが、水でも十分甘みがあり満足できましたよ。

 

購入者の口コミ

ファインラボのプロテインパンケーキミックスについて、他の購入者の口コミを紹介します。

※口コミは、楽天市場より抜粋・引用しました。

水ではなく牛乳を毎回使用していますが、お味もとても美味しいです!しっかりお腹にたまります。なくなったらまたリピします。

 

甘味が若干足りませんが、充分美味しく頂けます。蒸し焼きにするのが1番ふわっとする(水で大丈夫です)ので、私は蓋をして蒸し焼きにしています。クレープのように薄く伸ばしてこんがり焼くと大変美味しいです。

 

一般的なパンケーキと比べると甘さ等が劣りますが、そもそもこの商品を購入するような方なら味よりも質だと思う。この商品の素晴らしい所はPFCバランスです。1食辺りのボリュームは多くないので、例えば仕事で体を使う方は、朝食べるなら+αでバナナ等も必要かも知れない。コスパは決して良くないので、これ1本ではなく、他にも似たようなバランスのメニューを考えて、例えば2日に1度というようにしていけば月1の購入で続けやすいかも。

 

ボディビルをやってますが、食べ物に関してもとても考えなくてはならないので、こう言う食べ物はとても助かります。炭水化物や脂質は少な目でタンパク質が豊富に含まれているので良く食べてます、大会前の時も食べてます。

 

味について「美味しい」「おおむね満足」という評価が多いです。

作り方をアレンジして食べている方もいらっしゃるようですね。

またボディビルダーをされている方にも食べられているという点で、すごく頼もしい商品ですね。

 

プロテインパンケーキのデメリット

プロテインパンケーキのデメリットは以下の2つ。

デメリット

  1. 価格が高い
  2. 専門店のパンケーキと比べて味が劣る

価格が高い

プロテインパンケーキミックス1 袋(600g)の値段は3000円前後なので、1食分(60g)の値段は約300円です。

毎日食べるには、少し高いですね。

したがって、数日おきに食べる程度がちょうど良いです。

毎日食べ続けると、さすがに飽きてしまう可能性もありますしね。

専門店のパンケーキと比べて味が劣る

専門店のパンケーキと比べると、味は劣ります。

ですが、専門店のパンケーキは美味しい分、身体へのダメージも大きいです。

スタイル維持を目的としてパンケーキを食べる方なら、このプロテインパンケーキでも十分満足できます。

専門店のパンケーキはとびきり美味しいですが、ここぞという時のご褒美にとっておきたいですね。

 

プロテインパンケーキのメリット

プロテインパンケーキのメリットは以下の3つです。

メリット

  1. 1食でタンパク質を約40g摂れる
  2. ダイエット中のストレス緩和ができる
  3. 手軽に作ることができる

1食でタンパク質を約40g摂れる

最大のメリット。

食事で40gのタンパク質を摂ることは、とても難しいですよね。

例えばコンビニのサラダチキンだと、2枚も食べなければいけません。

ですがプロテインパンケーキなら、手軽にタンパク質をたくさん取れますよ。

1日のタンパク質量を増やしたい人にも、おすすめです。

ダイエット中のストレス緩和ができる

ダイエットで甘いものをずっと我慢していると、ストレスが溜まりますよね。

ストレスはダイエットの敵です。

プロテインパンケーキの食感と甘さで、気分転換になり、ストレスを緩和できます

手軽に作ることができる

プロテインパンケーキの作り方は、一般のパンケーキと同じです。

本当に簡単で、すぐに覚えることができます。

材料も卵と牛乳(水)さえあれば十分。

忙しくて料理の時間がとれないときやおやつを食べたいときにさっと作れますよ

プロテインパンケーキミックスの成分

成分は、こちらの通り。

小麦タンパク、大豆粉、乳清タンパク(ホエイプロテイン)が含まれています。

動物性、植物性両方のタンパク質が含まれているところが良いですね。

 

 まとめ

ファインラボのプロテインパンケーキミックスなら、脂質と糖質をおさえながら、タンパク質を40gも摂取できますよ。

朝食や昼食、おやつ、筋トレ前のエネルギーチャージに最適です。

ダイエット中でも美味しくプロテインパンケーキを食べて、心と身体を満たしましょう♫

よく読まれている記事

1

ダイエットにもバルクアップにも欠かせない、卵。 質の良いタンパク質を豊富に含んだ、素晴らしい食品です。 1個あたりのタンパク質含有量は約6.2gで、アミノ酸スコアは100。 さらに卵には、ビタミンCと ...

2

鶏肉は高タンパク・低糖質・低脂質の三拍子が揃った素晴らしい食材。 ダイエット中は、鶏肉メインの食生活をされている方もいらっしゃると思います。 ですが鶏肉を食べ続けている方、そろそろ鶏肉に飽きませんか? ...

3

「ダイエット中だけど、無性にパンケーキを食べたくてたまらない...!」 そんな切実な願いを叶える、パンケーキがあるのをご存知ですか? Fine Lab(ファインラボ)のプロテインパンケーキなら、ダイエ ...

-食品

Copyright© みさログ✖ダイエット , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.